KSP派遣モバイル

個人情報保護方針

2019-08-01
カテゴリトップ>DJ/VJ>ターンテーブル>PIONEER
Pioneer DJ パイオニア PLX-1000 & DJM-450 DVS SET
【送料無料】
パイオニア PLX-1000 & DJM-450 DVS SET

セット内容
PLX-1000 ×2台
DJM-450 ×1台
RB-VS-1 ×2枚


ターンテーブル Pioneer PLX-1000
DJ/クラブシーンが求める操作性と優れた音質を実現したプロフェッショナルターンテーブル

PLX-1000はリスニング用途でも満足いただける高いクオリティの音質と、DJブースで使える高い回転性能・堅牢・制振性能を備えたプロフェッショナルターンテーブルです。本機は60年にわたり続けてきた高性能ターンテーブルの設計とDJ機器設計で培ってきた経験を基に開発ました。高トルクモーター搭載のダイレクトドライブターンテーブルにより、安定した回転と素早い立ち上がりを実現しています。さらにボディからトーンアーム、端子部にいたるまで徹底的にノイズの排除と安定再生を実現する設計を施しクリアな音質を実現しました。


DJミキサー Pioneer DJM-450
クラブ常設機の基本機能・操作性を踏襲したホーム向け2CH DJミキサー

DJM-450 は、多くのクラブに常設機として設置されているプロDJ/クラブ向けDJミキサー DJM-900NXS2 の基本機能・操作性を踏襲し、様々なDJスタイルに対応したホーム向け2ch DJミキサーです。

思い通りの自然なミックスを実現するEQ・チャンネルフェーダーや、多彩な演奏を実現するPARAMETER調整が可能な「SOUND COLOR FX」、「BEAT FX」を搭載しています。また、DJM-900NXS2 にも搭載している「MAGVEL CROSS FADER」により正確で思い通りのスクラッチパフォーマンスが可能になります。
マルチプレーヤー XDJ-700 と組み合わせることにより、自宅でもクラブと同じような環境を再現し演奏することが可能です。また、ターンテーブル・Control Vinylとの組み合わせでPC/Mac内のデータ音源を演奏することが可能となるDJアプリケーション rekordbox dj と rekordbox dvs のラインセンスキーを同梱しています。サウンドカードを搭載していますので、PC/MacとUSBケーブルで接続するだけで、DJM-450 とターンテーブル・Control Vinyl、PC/Macを使用してこれらのアプリケーションをコントロールすることが可能です。
DSPでは64-bitミキシング、ディザリングなどの処理を行い、解像度の高い音質を実現しました。デジタル音源だけでなくアナログ音源での演奏も高音質で楽しめます。

コントロールバイナル Pioneer RB-VS1-K
アナログレコードでDJプレイする場合と比べてほとんど遜色のない高音質、高いレスポンス性能を実現し、思い通りのパフォーマンスを可能にするrekordbox dvs専用、Pioneer Control Vinyl。

rekordbox dvsは、プロフェッショナルプレーヤー/ミキサーと同様のオーディオ処理を施した「rekordbox dj」のエンジンを使用しています。
このrekordbox dvs専用Control Vinylと組み合わせることによって、アナログレコードでDJプレイする場合と比べてほとんど遜色のない高音質、高いレスポンス性能を実現し、思い通りのパフォーマンスを可能にします。

【即納可能】【あす楽】表記の商品以外は基本的にお取り寄せになります。

メーカー在庫依存商品はお取り寄せでも翌日出荷が可能です。
(但:メーカー在庫品・平日メーカー受注時間内)
※商品状態をリアルタイムに反映できない場合がございます。
売り切れの際はご了承ください。


パイオニア ターンテーブル、ミキサー、コントロールバイナル セット


パイオニア ターンテーブル、ミキサー、コントロールバイナル セット
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
219,600円 (税込237,168 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お取寄せメーカー在庫有時は1〜3日以内発送
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

このページの先頭へ